波線がジグザグに見える錯視「曲がり盲」がすごすぎる

2016年に開催された「第8回 錯視・錯聴コンテスト」で入賞した錯視画像「曲がり盲」(「まがりもう」と読むのだろうか。この名前は変えた方が良いような気もする)が、今ネット上でで話題になっている。

それが下の画像。

optical-illusion

Curvature Blindness Illusion
We report a novel illusion––curvature blindness illusion: a wavy line is perceived as a zigzag line. The following are required for this illusion to occur. Firs...

背景が灰色になっている部分を見ると、ジグザグの2本の線と波型の2本の線が交互に並んでいるように見える。

しかしこの線は、すべて同じ形の波線なのだ。

あまりに錯視効果が強すぎて、何を言っているのか分からないかもしれない。
作者である中京大学心理学部准教授、高橋康介氏もこう言っている。

「錯視画像としては錯視量(錯視によってもたらされる誤差の量)が極めて大きく、そう言っても信じてもらえない」

作者本人のお墨付きの強力さなのだ。

信じられないという人は、下のサイトを試してみて欲しい。
マウスで波線の色を動かしてみると、何か発見があるかもしれない。

Shadertoy
Build shaders, share them, and learn from the best community.

 

コメント