『イッテQ!』でも紹介されたロシアの「浮上歩行ダンス」が不思議すぎる・・・

・人間

ロシアのダンスと言えばまず「コサックダンス」を思い浮かべると思うけれど、「ベリョースカ(Berezka)」という舞踊団が踊る「浮上歩行」ダンスもすごいよ!

 

以前、『世界の果てまでイッテQ!』でも紹介されていたので、見たことのある人も多いかな。

その特徴は、まるで宙を滑るかのように移動する独特の歩行法。

その動画がこちら!↓

浮上歩行ダンス(動画)

БЕРЁЗКА- BERIOZKA- ENSEMBLE FOLKLORIQUE RUSSE

身体をほとんど上下動させずに滑るように移動する様子は、まるで小型のセグウェイに乗っているみたい。

特にちょっとスピードが出てからの様子は、見ていて不思議な感覚になるよね。

秘密は衣装と爪先立ち歩行?

どうしてこんなに不思議な動きに見えるんだろう。

一つには、スカートが長く足元が完全に隠れていることにあるんだろうね。
もう一つは、爪先立ちで上下動を極力抑えるような歩き方をしているせいみたい。

イッテQ!の中でもこのダンスの指導者が、「爪先立ちで移動していることがミソ」と明かしていたよ。

 

一方で、「厳しい訓練の賜物」であるとも言っていた。

なんだか水戸光圀の句を思い出させるなぁ…

 

見ればただ なんの苦もなき 水鳥の 足に暇なき 我が思いかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました