『イッテQ!』でも紹介されたロシアの「浮上歩行ダンス」が不思議すぎる・・・

ロシアのダンスと言えばまず「コサックダンス」が思い浮かぶと思うけれど、「ベリョースカ(Berezka)」という団体が踊る「浮上歩行」ダンスもぜひ見ておいてもらいたい。

Berezka

ベリョースカ (舞踊団) - Wikipedia

先日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系列)でも紹介されていたので、ご覧になった人も多いかもしれない。

その特徴は、まるで宙を滑るかのように移動する歩行法にある。
早速、そのダンスをご紹介しよう。

そのダンスがこちら!

【不思議】ロシアのダンスが理解不能

身体をほとんど上下動させずに滑るように移動する様子は、まるで小型のセグウェイに乗っているかのような不思議な風景だ。

特に、ある程度スピードに乗ってきてからの動きは圧巻だ。

その秘密は衣装と爪先立ち歩行?

なぜこのような不思議な動きに見えるのだろうか。

その秘密の一つは、スカートが長く足元が完全に隠れていることにあるだろう。
もう一つは、爪先立ちで上下動を極力抑えるように移動していることにあるようだ。

イッテQ!の中では、指導をしている人が「爪先立ちが秘密である」と明かしていた。
一方で、「厳しい訓練の賜物」であるとも言っていた。

何をするにしろ、人の心を動かすためにはやはり努力は必要なようだ。

コメント